演歌の良さは後からわかる?について

トップ画像

演歌の良さは後からわかる?

子供の頃、両親、もしくは祖父や祖母などが聞いていた演歌の良さが全くわからなかった。
そのとき私は母に聞いたことがある。
演歌のどこが良いのか?
演歌というのは、独特てきで最近ではおもしろい演歌も登場しているのだが、どこかジジ臭いところを持っているので、子供にはなかなか響かないことが多い。
というのもまず歌詞が難しいのである!
演歌を歌っている人達も年配の方が多いので、人生経験は豊富である!
それを50近くも培って来た日本語で表現しているので、やはり子供には理解が難しいと言える。
ただ、演歌の良さというのはそういう人生の経験を行って来てから身にしみる物である!
まさに人生を振り返るような歌が多く、あぁーわかる。と感じるのだ。
なので、演歌を楽しむのはもっと大人になってから!
これで、大人の楽しみが増えますね。
しかし、最近では演歌を歌う子供などがメディアで取り上げられることも多く、演歌が少し変わって行くのかも知れない!

recommend

料金や評判で選んだ東京のオススメ清掃業者5選!